かに 通販 ポーション

カツオと昆布の合わせだしの海鮮蟹鍋

我が家は冬になると毎週土曜日の夕飯に鍋料理が登場します。鍋の味はカツオと昆布の合わせだしをベースにして醤油や味噌など日によって変えています。基本は白菜、白ネギ、春菊、ゴボウ、シイタケ、豆腐、豚肉、特製肉団子を入れます。

 

肉団子のレシピはまずボウルに鶏挽肉、醤油、塩、ごま油、片栗粉、長ネギのみじん切り、すりおろした生姜、ゆずの皮のみじん切りを入れてよくかき混ぜます。生姜とゆずの風味を効かせるのが我が家流の肉団子です。

 

ある鍋の日に母親が行きつけのスーパーで安売りしていた冷凍餃子買ってたので鍋の材料にしてみると餃子の皮に鍋のダシが吸収されていて口に入れると餃子のネタの味と皮が吸収したダシの旨味が見事にマッチしていました。

 

 

父親の誕生日には贅沢な海鮮鍋が登場しました。


具材はエビ、鮭の切身、あさり、ホタテ貝柱父親の大好物の蟹がたっぷり入っていました。〆の海鮮雑炊は魚介類ダシたっぷりのスープとご飯がよく合っていて絶品でした。